便利な抱っこ紐の基礎知識|これで育児もバッチリ!ベビーシューズと抱っこ紐を上手に活用する

赤ちゃんの抱っこに便利な抱っこ紐!購入時期や種類について把握する

便利な抱っこ紐の基礎知識

ママと乳児

購入するタイミング

抱っこ紐を使う時期は赤ちゃんがまだ首の座っていない新生児のときと首が座ったときになります。そのため、外出が多いママは新生児の頃から問題なく使用出来る抱っこ紐を買っておくと便利ですよ。逆に全く外出しない場合は、首が座ってから抱っこ紐を買うのが良いでしょう。

抱っこ紐の種類

抱っこ紐には主に新生児のときから使用出来るタテ抱っことヨコ抱っこタイプ、おんぶが可能なタイプ、首が座り始めて使用するタイプの4つ種類があるので、それぞれチェックしてみると良いですよ。利用する目的に合わせて抱っこ紐を活用していきましょう。

どの場面で使用する?

抱っこ紐を利用する場面は人によって違いがありますが、基本的に外出をするときや家事をしているときに使用する人が多いです。なお、赤ちゃんが生後6~7ヶ月くらいになると前向きの姿勢が好きになる場合があります。母親と同じ景色を見れることから機嫌が良くなることもあるので、前向きの抱っこ紐を使用してみると良いでしょう。

可愛い抱っこ紐もたくさんある!?

人気を集めている抱っこ紐ですが、商品を見てみると無地で地味なカラーのものが多いですよね。最近ではカラフルな抱っこ紐や可愛いデザインのものまで登場しているので要チェックですよ。通販サイトでも購入することが出来るので、確認してみましょう。

広告募集中